園部第二小学校 5年生 昔ながらの稲刈りを体験

S00001111

 9月29日、園部町小山東町の田んぼで、園部第二小学校の5年生が稲刈りを体験しました。
 5年生は、総合的な学習の時間の一環で、「食と環境」をテーマに、地域の農業を学んでいます。
 校区に住む髙屋利治さんが指導し、手作業で稲を刈り取りました。慣れない手つきながらも次々と稲を刈り取っていき、あっという間に、米およそ120キログラム分を収穫しました。
 刈り取った稲を乾燥させたあと、足踏み脱穀機を使って、昔ながらの脱穀作業も体験する計画です。