おうちでできる簡単給食レシピ キムチチャーハン

Still0523_00004

 

 

 

 

 

もぎたてニュースサタデーで紹介した (南丹市教育委員会×南丹市情報センター)簡単給食レシピです。

材料5人分
豚肉 120g(1cmに切った)
にんじん 60g(1/2本を千切り)
青ねぎ  50g(小口切り)
白菜キムチ 90g(一口大)
こしょう 少々
ごま油 適量
米   3合
濃口しょうゆ 大さじ1
塩      小さじ1/5

①30分程度吸水させた米に、濃い口しょうゆと塩を入れ、炊飯器の炊飯スイッチを入れます。
②フライパンにごま油を熱し、豚肉を炒め、火が通ったら、にんじんを加えて炒めます。
③にんじんに火が通ったら、白菜キムチ、青ねぎも加えて炒め、こしょうでととのえます。
④ごはんが炊けたら、混ぜ合わせ、完成です。

南丹市議会6月定例会 補正予算など15議案を提案

S00000912

 5月28日、南丹市議会6月定例会が開会し、33億2838万7千円を追加する、令和2年度一般会計補正予算案など15議案を提案しました。
 補正予算の主なものは、総務費で特別定額給付事業に、31億7631万7千円を増額。民生費では、子育て世帯の生活支援事業や資金貸付事業。教育費では、保護者、児童生徒と学校の連携に必要な経費。また、国、府の施策に迅速に対応できるように新型コロナウイルス感染症対策予備費を計上しました。
 次回定例会は、6月4日木曜日から2日間、議員一般質問を予定しています。

南丹市立小中学校 6月1日再開にむけて 学校準備登校始まる

S00000905

 6月1日からの学校再開にむけての準備登校日が各学校で設定されています。5月25日から29日の間に設定された2日間、子どもたちが通学しています。
 美山小学校では、分散登校で、25日に、2年、4年、6年生が登校しました。
 消毒やマスクの着用、毎朝の体温確認など、感染症予防に十分配慮し、学校生活が進められます。
 村田冨三昭校長は、「みんなの元気な声を聞けるのを心待ちにしていました。これから、感染症対策をしっかりとして、美山小学校みんなで頑張っていきましょう」と話しました。
 各教室では、休校期間中の宿題提出や、学年を縦割りした活動班の準備などが行われ、久しぶりの友達や先生との再会を喜び合う、児童たちの姿がありました。
 園部中学校では、26日に、全校生徒が登校しました。
 各クラスで、学級目標や係を決めるための話し合いなどが行われました。
 6月1日からは本格的に授業が再開します。

園部中学校学校運営協議会が草刈り 学校再開を気持ちよく迎えて

S00000907

 5月24日、園部中学校で、学校運営協議会のメンバーによる校庭の草刈りが行われました。
 南丹市内の中学校では、今年度から学校運営協議会「コミュニティ・スクール」を設置し、地域とともにある学校づくりを目指します。園部中学校では、地域や各種団体からなる運営協議会委員が中心となって、子どもたちのために何かできることはないかと考え、グラウンドや中庭などの草刈りを行いました。
 まもなく学校が再開となる中学校。子どもたちが気持ちよく登校できるようにと、黙々と作業に打ち込み、委員らは「早く子どもたちの元気な姿が戻ってきてほしい」、「きれいになって気持ち良い汗が流せた」と口々に話していました。

おうちでできる簡単給食レシピ 肉豆腐

肉豆腐00000000

 

 

 

 

 

もぎたてニュースサタデーで紹介した (南丹市教育委員会×南丹市情報センター)簡単給食レシピです。

材料4人分
豚肉スライス   150g(2cmに切った)
にんじん      70g(1/2本をいちょうぎり)
たまねぎ     200g(1個を薄切り)
糸こんにゃく   100g
木綿豆腐     300g(さいの目切り)
青ねぎ       40g(1cmに切った)
酒        小さじ1
砂糖       大さじ2
濃口しょうゆ   大さじ2と小さじ1 
みりん      小さじ1
サラダ油     小さじ1 
 
①鍋に、サラダ油を熱し、豚肉、にんじん、たまねぎ、糸こんにゃくを炒めます。
②酒、砂糖、濃い口しょうゆ、みりん、木綿豆腐を加え、軽く混ぜ、フタをして中火で時々混ぜながら、15分程煮込みます。
③最後に青ねぎを加えて、味をととのえ、完成です。